2010年06月14日

iPad

iPad.jpg

とある会議に出席した際、
参加者の一人が購入したというので、
iPadを見せてもらいました。

なんでも80歳のお母様が速攻で使い方を憶えて、
「私も買おうかね・・・」とおっしゃったとか。

直感的に使えるという点では、
やはりAppleのセンスはすごいです。



思うに古くはMacintshの時代から
Appleの基本姿勢は
「分かりやすいこと」「独自の世界を提供すること」で
一貫しているように感じます。

特に「独自の世界を提供する」姿勢というのは、
自分も見習わなきゃなぁと思います。

高度消費社会のビジネスには必須の条件です。
posted by 政宗 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | シンキング編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153237041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。